FC2ブログ
マヨネーズで極上料理
マヨネーズでフルコースを召し上がれ
06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
櫻ルナ
  • 櫻ルナ
  • 【櫻(sakura)】
    ディズニーオタク。特にプルート・ミニー・ミッキーが大好き。
    坂本真綾/YUI/the brilliant green(Tommy)/相対性理論(やくしまるえつこ)/OLDCODEX/きゃりーなどLOVE。
    ファッションも好き!お洋服大好き!!原宿系フェアリーデコラ☆彡
    http://twitte.com/sakura_pluto
    http://instagram.com/sakura_pluto

  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
青春でした。
ジャンプ展第三世代の先行内覧会を友達が当ててくれて、行ってきました。
もうずっとドキドキしていて当日も入ったら自分がどうなるか分からなくて怖かったんだけど、案の定崩れ落ちた。

《原画展示のネタバレあるよ!!》


まさに10代の青春時代を共に過ごした
NARUTO、BLEACH、銀魂、魔人探偵脳噛ネウロ、家庭教師ヒットマンREBORN、D.gray-man、DEATH NOTE、ワンピース、黒子のバスケetc...

ハイキュー!はもちろん今でも買ってるけど、とりあえずこの、上記のメンバーが主にアカンかったです。

ネウロは「暗殺教室メインなんだろうな」って全然期待してなかったんだけど、なんとなんとなんと
松井優征の描き下ろしがあって・・・・・・
そんなの、信じられないじゃん・・・・・・・・・
今になって、ネウロと弥子ちゃんの新しい絵が見れるとか思わなくて、見た瞬間、涙が溢れて止まらなくてどうしようかと思った。
悲しいとか嬉しいとかそういう類の涙じゃなくて、もうなんか分からない。ただ、認識した瞬間に身体が熱を持ってぶわって溢れ出した涙。

ちなみに暗殺教室とのコラボの絵で、デジタル画に挑戦した時の絵だそう。
弥子ちゃんの絶対中が見えないスカートも健在だった。

DEATH NOTEの描き下ろしも悲鳴出るかと思った。なんだあれ!罪深い。L好きな人は絶対見に行ってほしい。死ぬわ、あんなん。
飾ってある原画も納得のシーンで、そこに添えられた作者2人のコメントも素晴らしかった。


さてさて、中二病の権化であり(笑)様々なオタク達が性癖やらを狂わされたREBORNとDグレ。
Dグレは休載中であれどまだ連載中。REBORNは舞台化が発表されたばかりだけど、もうまさに中二病にグイグイ食い込んできた素晴らしい作品。


REBORNのコーナーはトロンプルイユになっていて、ボンゴレファミリーたちの肖像画が。
これ、確実にボンゴレファミリーたち存在してる・・・。イタリアと日本のどこかに存在してる。絶対存在してる。

Dグレはチェス盤モチーフでした。

この原画は反則。絵が綺麗すぎて見とれた。

ハイキューも原画のチョイスが反則でした。
「センスは磨くもの!!!才能は開花させるもの!!!」の及川のシーン。
誰もが納得のチョイスだと思う。

その他BLEACHはオシャレなブースで流石!だったし、
NARUTOはNARUTOからBORUTOへと受け継がれていっているような演出でした。

語り尽くせない(笑)

ただ欲を言うともうちょっとネウロのブース大きくて良かったんじゃない?
あの時代の「変わり種」でアニメ化やゲーム化もしたヒット作品にしてはブースが小さくて残念。
暗殺教室がメインになってしまっていた。。

素敵すぎるのでもっと見たいのです。

会場は日によって撮影OKな箇所が変わるみたい。
内覧会は全て撮影OKだったのでじっくり眺めつつ、浸りつつ、写真を撮りつつ、2時間居た(笑)

ワンピースの展示はめちゃくちゃ豪華だったのでじっくり楽しめるかと!


途中、興奮で酸欠や足がつるなどした(笑)
そして会場を出た後に思ったことは
こんなにも「エモい」ことってあるだろうかってことと、エモいなんて言葉で片付けたくないってことと、青春に終止符を打たれたように思った。

きっと、ネウロやDEATH NOTE、REBORNなどなど連載終了作品はこんな風に原画を見たりすることはほぼ無いと思ったし、こんな風にイベントをやることもまず無いだろうから。
「はい、もう出し尽くしましたよ。さようなら。次回作にご期待ください!!」と言われたようで寂しかった。
でもね、作品はずっとそばにいてくれる。
新しい絵が無くても、わたしの青春はこれからも変わらないし、思い出の中で美化され続けてしまうし、その中に取り残されたりなんかしないし、取り残したりしない。置いていかない。
ずっとずっと、わたしの後ろを付いてきて貰わなくちゃ困るよ。
そして、寄り添ったり背中を押してくれたりしてくれなくちゃ。
青春ってたった数年なのにこんなに影響与えるんだから。与えてきたんだから、これからもよろしくね。
このブログのJUMPのカテゴリに色々詰まりすぎてるよ!!!


櫻ルナ
スポンサーサイト
【2018/07/17 23:02】 JUMP
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES